ハローワークのクソババアに騙された【メンタルで障がい者手帳持ってる人は注意】

知恵
スポンサーリンク

以前、工場の事務仕事に応募したときの話。

障がい者手帳をもっている人間を会社が雇用すると会社に対して助成金が支払われる仕組みがあるんだけれども、その時、ハローワークのババアに。

ハロワばばあ
ハロワばばあ

在職中の方が転職する場合は会社に対して助成金はでませんがその旨応募先にお伝えしてもよろしいでしょうか?

といわれた。

おい、くそばばあ。

うそつくんじゃねぇよ!

今回改めて別の会社に応募しようと思って特定求職者雇用開発助成金について調べてみたら。

精神障がい者保険福祉手帳をもってて30時間以上勤務するところに働く場合は助成の対象になるじゃねぇか!

この助成金は雇用後、三年間かけて計240万円の助成金が会社にはいる。

会社側の立場であれば応募する際にそれが無い、とハロワ職員に言われるのはマイナス要因だろう。

それがなきゃ俺は入社できてたんだよ!

・・・たぶんね( ^ω^)。

さて、気を取り直してハローワークいってきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました