ウツっぽくてやる気がでない・・・。

寝る 日記
スポンサーリンク

こんにちは、こんばんは、Ryokaiです。曇り空が続いているせいかなかなかやる気が低調です。何か一日かけて大きめのブログか動画を作ろうかと思案しようとしていたのですが考えがうまくまとまらず、結局今この状況をブログにつづることにしました。

ここまで記事を書いてみて少し元気がでました。ほんの少しでも行動をおこすだけで思考が変わり、感情も変わるのかもしれません。だらだらと横になったり動画をみて悶々とするよりかはブログを書いたほうが集中できるのでよいですね。

以下のように検索してみたら結構ブログは心の整理にというか、落ち着きに効果があるみたいに感じている人が一定すういるみたいでした。私もそれは同意できそうです。

スポンサーリンク

Youtubeやブログで数万円かせげるようになりたい

Youtubeやブログで数万円でも稼げるようになることを目標として実際にはじめたばかりなのですが、他のYoutuberの方をみていると自分が配信をやることは無駄なのではないか、ほかのことにリソースを割いたほうがいいのではないかと思えてきます。

一年ぐらい投稿を続けていても収益化のラインである登録者数1000人に達していなかったりする方をみてなんか割にあわないよなぁ。という気にさせられるのです。

ただせっかく始めたのであと4ヶ月は継続して様子をみていきたいと考えています。どのみちサラリーマンで生きていくことは無理だと考えていますし。

スポンサーリンク

諦めるのが早くなってしまった自分を変えたい

今は凄惨たる状況ですが20歳前後のころは高い志と強い情熱をもっていました。ただそれを会社の腐った仕組みのなかで消耗してしまったのは間違いであったと考えています。もう二度と組織は信用しません。

転職を経験した方ならわかると思いますが転職を繰り返す数を重ねるだけ会社を続ける握力が弱くなるのではないかと思います。少なくとも自分はそうでした。ただ、成果をよこどりする腐れジジイや会社に害悪しかまき散らさないゴミみたいな人間がうまくやっていくような環境で数十年生活するなら乞食になってくたばったほうがいいです。まぁそうなる前に生活保護を利用しますが。

ただ、そうするなかで世の中や自分をよくしたいという気持ちが「どうせ無駄」という風に考えるようになってしまったのは自分自身すごく悔しいです。20歳の多感な時期に「ああいうふうには絶対になりたくない」と思っていた大人になりかけているのが涙が出るぐらい悔しいのです。この記事を下記ながら涙腺が緩んできました。

スポンサーリンク

やる気が回復した

ここまで書いて結構やる気が回復してきました。少しでも行動をおこすとやる気がでてくるものなのだと思います。

私は今のブログやYoutubeを始める前、3DCGの勉強をしていましたが挫折してしまいました。仕事も3年続いたことはありません。まぁ社会不適合者ということになるでしょう。

しかし、王道から外れてしまったことを気にしても仕方がないです。自分には会社に週5回同じ時間にいって大して意味のない仕事を十数年単位で続けることができなったというだけのことです。

そのようにうそぶいても収入は必要です。Youtubeやブログを続けることで数万円でも収入が得られるようになりたいです。ともかく行動を積み重ねるしかありません。何もやる気がせず悶々とネガティブな思考を繰り返すぐらいならともかく小さな行動をおこすべきだと今学びました。その行動が有益か無益か、生産的かそうでないか、考えることはマイナスかもしれません。行動すればやる気はついてくるということですね。

とりあえず動画一本つくります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました