日本に帰りたくない、あぁ、海外で暮らしたい

ベトナム画像
dav
スポンサーリンク

12月26日に日本を立ち、1月4日に戻る予定でベトナムに滞在しています。

今日は1月3日帰国を明日に迎えてました。

私はニュージーランド、タイ、香港、インドと仕事がダメになったり長期休暇を利用して行っていますが毎回、「日本に帰りたくない(涙)!」と切実になります。

日本の閉塞感きわまる社会、不寛容な社会、神経質な社会、同じこと指定ないと村八分になる社会、本当に大嫌いです。

もちろん日本の素晴らしいところはあります。断言できます。ただ私には言いようもなく辛いのです。表面的な対話しかない人間関係、自分の半径50cmのことしか考えられない人々。腹の探り合い。若者の自殺率が突出している現実。少子化で長期的に厳しい現状。

色々あげつらってしまいましたが実はシンプルに「日本はつまらない」この一言に尽きるのかもしれません。

海外は人と違って当たり前、服装も適当でいい、意見も違っていい、顧客を雑に扱う(個人的に日本は顧客を大事にしすぎで気持ち悪い)、店員がスマホ見てる、若者は明るい、他人であっても気にかけて声をかけてくれる、そう行ったようなことが私には心地よいのです。

私は過去に青年海外協力隊に合格したものの持病が辛く、辞退してしまった経験があります。その後無難に正社員となりましたが、今思えば無理をしてでも行くべきだったのではと後悔しています。結局その仕事も2年ほどで辞めることとなりました。

前回諦めてから6年が過ぎてしまいました。

けれでもやはり夢は捨ててはいけないと思いました。私は海外が好きです。というより日本ではどうしても生きづらいのかもしれません。

どういう形になるかわかりませんが海外で生きていける状況を、自分を作っていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました