ベトナムのバイク配車サービスGoVietの使い方解説【安くで移動可】

goviet画像 知恵
スポンサーリンク

ベトナムのバイク配車サービスGoVietの使い方を解説します。

最初はGrabを使おうと思ったのですがベトナム入りしてからアプリを入れようとすると電話番号に対してメッセージを送り本人確認をするSMSが利用できない問題に直面しました。以下の参考の方法を用いたら私の場合Grabでは本人確認のSMSを受信できませんでしたがGoVietなら可能でした。

結果的に一人で移動するならバイクでも十分でしかもGoVetの方がGrabよりも割安ですので良かったです。

せっかくなのでGoVietの使い方に特化して細かく解説して行きます。

スポンサーリンク

GoVietのバイク配車サービスのメリット

GoVietと言うアプリの中にGoBike、GoFood、GoSendと言うサービスがありますが今回はバイク配車サービスであるGoBikeにフォーカスします。

GoBikeを使うメリットとして以下が挙げらます。

  • 事前にアプリで値段が確定するのでタクシーであるようなボッタクリ被害に会うことがない。
  • タクシーよりも安価で移動できる。

特にボッタクリにあわず安心して利用できるメリットは大きいです。私は空港についてからホーチミンまでタクシーを利用して速攻でボッタクられました(涙)

スポンサーリンク

GoVietのダウンロード

アプリは下記のURLからダウンロードできます。

Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.goviet.app&hl=ja

iOS版:https://apps.apple.com/vn/app/goviet/id1388901668?l=vi

スポンサーリンク

アプリの設定

ダウンロードしたアプリを起動するとこのような画面が表示されます。「REGISTER」をタップしてユーザー登録を行います。

「Full name」には名前を「Email」にはメールアドレスを「Phone number」の蘭は画像のように日本ナンバーに設定し最初の0を省いた電話番号を入力します。

電話番号例:「09011112222」が電話番号の場合「9011112222」と入力します

入力が完了したら画面下の「CONTINUE」をタップして次に進みます。

登録した電話番号宛に本人確認用のコードが送信されます。ただし、ベトナムに入国してsimカードを入れ替えている場合はこちらの手順を試みてコードの受信をする必要があります。

本人確認が完了すると設定は完了となります。次は実際にバイクを手配して移動する手順について解説します。

スポンサーリンク

バイク手配の方法

アプリの初期設定が完了したので実際にバイクを手配して移動してみましょう。

左上にある緑色のボタン「GoBike」をタップします。

「Where would you like to go?」の下のボックスをタップします。

行き先の設定方法は行き先の名前や住所を入力する方法とマップで位置を指定する方法のふたつがあります。行き先を入力する場合はボックス内に行き先を入力すればOKです。グーグルマップで行き先をボックス内にコピペてもよいですね。

ボックスの下にある「SELECT VIA MAP」をタップすると地図上の任意の場所を行き先に設定することができます。

次にバイクに来てもらう場所を設定します。現在いる位置に配車して欲しければそのまま画面下にある「Set Pickup」をタップします。地図をタップして任意の場所を設定することも可能です。

バイクに来てもらう場所を設定すると距離に応じた値段が表示されます。(その画面を撮り損ねて日本に戻ってしまい画像が無いです。ごめんなさい)問題が無ければ決定します。

その後自動的に近場にいるドライバーに自動的にマッチングされます。

マッチングされると相手のバイクの一が地図上にリアルタイムで表示されます。加えて顔写真、バイクの車種、ナンバー、名前が表示され必要に応じて通話やチャットも可能です。

ドライバーが到着するとヘルメットを受け取り目的地まではこんでくれます。

ベトナムの交通事情は日本と違い基本バイクで移動し、車は富裕層のみのようです。最初はビビるかもしれませんが一度乗ればなれます。

目的地に到着したらお金を現金で支払います。1000ドン単位はおつりが無い場合残りをチップであげることもあれば、あちらから端数はいらないといわれることもありました。

最後にドライバーの評価をして一見落着です。

スポンサーリンク

最後に

印象としてはホーチミンでの利用は数分でバイクに乗ることができました。ハノイのほうではマッチング後何度かキャンセルされて何度かトライして乗ることができたかんじです。

Grabは車が呼べたり、クレジットで支払いができたりするメリットがありますが、GoBikeはGrabより安価であり、手持ちの現金を使いたい方、Grabでつかまらない場合など良い点があります。

今ベトナムにいるかたやこれからベトナムへ行く方は必須のアプリですのでぜひ使ってみてください。ぼったくりの心配がなくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました