心が折れかけてたブログやはり続ける決意をする

絶望画像 日記
スポンサーリンク

ここ数日うつ症状があり、更新が滞っていました。

というかブログもYoutubeも心が折れかけて、というか折れて更新ができず。所詮俺は社畜になるしかないのかと絶望感につつまれていました。

しかし、今日数日ぶりにブログを確認してみると数人でもこのブログをみてくれている人がいることを確認し、またやろうと思いました。単純な男、それが俺。

けれども現在の在宅勤務の仕事もうまくいかず途方に暮れていたのも確か。プログラミングは俺には荷が重い。というかひとたびうつ症状となると頭が回転せずプログラミングのような知的作業がどうしてもできなくなるのです。

そんな中、他県ではあるけれども在宅で事務作業の仕事、それも正社員でボーナスもでる求人があり応募してみようか考えています。事務レベルの作業ならうつっぽく頭の鈍った状態でもなんとか作業ができるのではないかと考えています。

けれども、うつっぽい症状がなければいまの会社でプログラミングをするのも悪くないと思っています。長い目でみればプログラミングの技術を備えたほうが価値高いので。

それに万が一事務作業の仕事が決まったときに今の仕事を辞めるのにも勇気がいります。

実は一度この仕事を辞めようとしたときに、結構強力な引き留めにあい、辞めるのを断念したことがあります。

今のプログラミングを週3日やりながらブログとYoutubeで収益化をはかるか、フルタイム在宅事務である程度の収入を得られるようにしてみるか悩みます。

とりあえずダメもとでフルタイム在宅勤務事務の仕事に応募してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました