母子家庭の子供に絶対やってほしいこと【未来が大きく変わる】

母子家庭画像 Youtube
スポンサーリンク

今日は母子家庭の子供にやってほしい3つのこと、というテーマで動画を撮りました。

母子家庭の子供がやって欲しい3つのこと【放任すると、とんでもないことに・・・】

私の育った家庭は私が物心ついたときからすでに崩壊していました。

どういうわけか父が仕事をしておらず既に自暴自棄でよく母と怒鳴り合いのケンカをしているような状態でした。

既に父は亡くなりましたが振り返ると恐らく父も発達障がいの傾向があったのではないかと考えています。それ故に社会においてもうまくいかず、精神崩壊してしまったのだと推察しています。後年は生活保護のお世話になっていました。

話をもどして母子家庭についてですが本筋は動画にゆずるとして私の母の場合その生活の忙しさからか私のことは、ほぼほぼ放任していました。

後年にわたってもっとも影響していることは学校でいじめられている、継続して地獄のような苦しみを味わっているのにもかかわらずそれを放置されたことでしょう。

結局そのときからいままでうつ病や人間不信に苦しむことになりました。

その状況を跳ね返そうと服薬や心理療法、通信制の大学・大学院への進学と20代を駆け抜けましたがうつや不安の強さ、人への恐怖から継続して安定した会社員生活、つまりサラリーマンは務まりませんでした。

やるお画像

あの時もし母親や先生が対応してくれたら・・・と思うと悔しいです。

シングルペアレントの過程が忙しいということは母をみて重々承知しています。

けれでも週に一時間でも子供に向き合い、困っていることが無いか、将来への展望は何か、そういったことを語り合ってほしいのです。お金はかかりませんがそれだけでその子の未来は大きく変わります。

そしてその子が厳しい立場で生きていることを認めてあげてほしいのです。学校に通ってればそれだけですごいことです。通えていなくても生きているだけですごいことなのです。

私のような大人にならないためにも、一人親の方やその子供たちにお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました