【悲報】週3勤務からガチニートに転落か

週3勤務からガチニートに転落か 日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

死神の姿を背後に感じる日々

死神の姿を背後に感じる日々

ここ一週間いろいろな問題が頭を圧迫して、死神の姿を背後に感じる日々でした。

それほどに追い詰められていました。

数年ぶりの会社飲み会参加、仕事を辞めたくなる
在宅勤務の仕事を初めて、初飲み会でした。・・・そして参加したことを後悔しました。

自分を追い込み傷つけることで会社を休む理由を得ようと夜通し起きつづけて日中体調を悪くしたりと愚行をしてしまいました。

しかし、当然そんなことをしてもいいことなど一つもありません。

ひとつひとつ問題のパズルを解決していくしかないのです。

自分の解決すべき問題を考えてみました。




  • 収入を得る手段が必要




なんか枝葉末節には多大に問題があるのですがシンプルに考えるとこれに尽きると気づきました。

スポンサーリンク

どうやって収入を得るか

収入を得る手段といってもサラリーマンが長続きしない私の場合、どうすればいいのか非常に悩ましい限り。

就職はかなり厳しいです。短期的に働けたとしても結局周りに迷惑をかけ、自分の心をむしばみ無能感が刷り込まれるのだと学びました。

私の状況から収入をえる方法を一人ブレーンストーミングしました。

  • ブログやYoutubeをがんばる
  • 難易度の低いバイトをする
  • CGの勉強をする
  • 親戚宅にある空き店舗スペースを用いて何か商売をする
  • 株取引をする
  • 期間の決まった仕事をする
  • クラウドワークスやランサーズを利用する

こんなところでしょうか。

スポンサーリンク

今の仕事を辞める方向で相談する

今の仕事を辞める方向で相談する

ニートは辛いですが、うまくいかない仕事をやりつづけるのも辛いものです。

特にプログラマーはできる人とできない人で生産性が何倍も違うので私のほうなできない側の人間には厳しいです。

会社の方々はいろいろと良くはしてくれるのですが、もはや同僚との差は歴然で仕事に対する興味も失せているような状況です。

在宅勤務は非常に魅力的であったのですがしようがないです。

辞めることを伝えること、引き留めを振り切るのは本当に憂鬱です。

退職代行なんか使う人の気が知れないとおもっていたのですが、本気でこのサービスを利用しようか悩みました。

退職代行サービスのNEXT【supported by 豊楽法律事務所】

が、今のところブラックな扱いは受けていないのでとりあえずは自分で話をしてみようと思います。

これで本当にニートになってしまいそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました